ストレッチをする

ビタミン

インターネットでも相当話題になりましたが、女性に限りできるラッキーなダイエット法が豆乳を利用したものです。
生理前の一週間~10日間、朝起きてから朝食を取るまでの間に200mlの豆乳を飲むだけです。
できるだけ成分無調整の豆乳のほうが、余計な糖分、塩分など入っていないし大豆イソフラボンもしっかり入っていて効果が出やすいです。
そして大事なのが、生理が始まったら飲むのをストップすること。
これはホルモンバランスの理由で、イソフラボンが女性ホルモンに似ているため、女性ホルモンの働きをしてくれるのですが、生理前と始まってからではホルモンバランスが大きく変わるため、飲まない方が、ダイエットには良いのです。
人によってはホルモンバランスが通常と変わるせいで、生理が遅れてしまうこともありますが、生理が終わると2キロくらいは減りますよ。

豆乳ダイエットでせっかく美容体重を達成できても、ボディラインがガタガタでは意味がありません。
高いボディマッサージクリームを使用しているセレブもちらほらいますが、普通の値段のボディクリームでも毎日コツコツマッサージすれば必ず効果はでます。
できれば脂肪燃焼効果のあるものや、引き締め効果のあるものを使用すると気持ちがあがりますが、そうでなくても、ちょっと残っている化粧水にハンドクリームをブレンドしたものを作って使用したり、口に合わなかったオリーブオイルやココナツオイルをそのまま使ったり、固めのクリームにブレンドして使ってもしっとりしてお肌がすべすべになります。
そして時間帯ですが、夜寝る前、お風呂上がりにまだ体が温まっている状態でマッサージするのがよいです。
体がぽかぽかなら、暖かい部屋で全裸でマッサージしても目で確認できて励みになります。